舌側矯正(裏側矯正)治療

 「歯並びは治したいけど、目立つのが心配で…」というときに、舌側矯正(ぜっそくきょうせい)という治療法があります。歯の裏側に矯正装置を接着するため、外から見ても矯正治療中であることには、気が付かれることがありません。
矯正治療を始めたあと、数週間は舌感(舌の感覚)に違和感を感じますが、次第に慣れてくるにつれ、発音の支障も少なくなります。
また、インプラント矯正(小型のネジ)を併用しますと、治療期間を短縮することも可能です。

当院では、個人1人ごとにデザインされた、個別の矯正装置を使用することにより、高いレベルの快適性を提供します。

舌側矯正治療概算 料金例

リンガル(舌側)矯正治療費1,250,000円
矯正用インプラント15,000円/本
矯正治療 管理料(毎月1回)10,000円